火星 年代 記。 レイ・ブラッドベリ 『火星年代記』

火星年代記|高校生と、かつて高校生だった人たちのための読書案内

年代 記 火星

地球人が火星に到達し、次々と開拓していく一方、火星人は衰退の一途を辿る。

8

ソラリス『火星年代記(MARTIAN CHRONICLES)』

年代 記 火星

愛する者の姿をした者に殺される場面では、胸をえぐられます。

19

predictor.hillandknowlton.ca : 火星年代記

年代 記 火星

『目に見えぬ少年』では、森の奥に住み、自分を魔女だと思い込み、怪しげな儀式を日々行う老婆の元に、小さな子どもが遊びに来ます。 彼らは、好きな姿に変身でき、テレパシーを使って相手の思考を読み取ることができます。 不思議さという点では『夜の邂逅』が印象的。

16

『火星年代記 (ハヤカワ文庫SF)』(レイ・ブラッドベリ)の感想(113レビュー)

年代 記 火星

ピクニックに行こうと連れ出した一家の移動中での会話 「何をそんなに一生懸命見ているの、パパ?」 「パパはね、地球人の論理や、常識や、良い政治や、平和や、責任というものを、探していたんだよ」 「それ、みんな地球にあったの?」 「いや、見つからなかった。

火星年代記 (講談社ルビー・ブックス) 電子 書籍 pdf 化

年代 記 火星

テレパシーを持ち、優しく、静かに滅んでいく火星人と、核戦争で滅んでいく地球人の対比は、時代を超えて、私たちのありようについて問いかける。 火星の人という短編。

12

『火星年代記』(早川書房)

年代 記 火星

火星人というのが、どういう存在なのかは最後までよくわからなかった。 さて、細部の気に入った情景ばかりを書き連ねているが、本書は、多くの「火星」文学に影響を与えてきた作品である。

12

火星年代記/レイ・ブラッドベリ

年代 記 火星

スピーディーでアグレッシヴなのに、全体のイメージとしては、ほの暗く荘厳でメランコリックなのはやはりハンガリーという国で生まれたからこそで、その対照こそソラリスの魅力と言えるでしょう。

13

SF作家レイ・ブラッドベリのおすすめ5選!不朽の名作『火星年代記』作者!

年代 記 火星

地球の戦火から命辛々逃れてきた家族が、新たな神話をつくる。 。 昔、神父と鞄屋の3ページの会話に泣きそうになったが、30数年振りの再読は結構冷静。

7